会員専用ページ

アロマセラピスト

アロマセラピスト資格取得方法

資格取得条件

  • 1. アロマセラピスト学科試験に合格すること

    受験条件

    • 1-1. AEAJ会員であること
    • 1-2. アロマテラピーアドバイザー資格を取得していること
    • 1-3. 認定スクールでアロマセラピスト必須履修科目を修了し、履修証明書を提出すること
  • 2. トリートメント実技試験に合格すること

  • 3. カルテ演習を修了していること

  • 4. 資格登録手続きを行うこと

アロマセラピスト必須履修科目の履修について

認定スクールでアロマセラピスト必須履修科目を受講してください。
必須履修科目受講修了後に、認定スクールより「アロマセラピスト必須履修科目履修証明書」が発行されます。

  • ・ 履修証明書の有効期限は履修修了日から10年間です。有効期限切れの場合は、必須履修科目を受講の上履修証明書の再提出が必要です。
  • ・ 退会により資格失効した場合でも、有効期限内であれば再受験には履修証明書の再提出は必要ありません。

第37回アロマセラピスト学科試験

試験日時 2017年11月26日(日) 14:20〜15:40(80分)
  • ※ アロマテラピーインストラクター試験合格者は15:20までです。
  • ※ 試験開始20分前までにご着席ください。
  • ※ 試験開始時刻に遅刻した場合は、試験開始20分以内に限り、受験を認めます。
申し込み期間 2017年10月11日(水)~10月25日(水)
  • ※ 試験申し込みと履修証明書の提出を申し込み期間内に行ってください。
  • ※ 締め切り厳守、消印有効です。
実施都市 札幌・仙台・東京・金沢・名古屋・大阪・広島・松山
・福岡・那覇

第 37 回アロマセラピスト学科試験 会場一覧

出題範囲 2017年11月まで以下①、②どちらにも対応した試験を実施
  • ①『資格マニュアル(2015~2016年度版)』
  • ②『アロマテラピーインストラクター・アロマセラピスト 公式テキスト(共通カリキュラム編)』
  •  『アロマセラピスト公式テキスト(独自カリキュラム編)』
  •  『アロマテラピー検定公式テキスト1級』
  •  『アロマテラピーアドバイザー認定講習会テキスト』
  • ※ アロマテラピーインストラクター資格取得者は共通カリキュラム編が免除になります。
出題数 80問
  • ※アロマテラピーインストラクター資格取得者は45問
合格基準 正答率80%
受験票発送 2017年11月15日(水) 発送予定
受験票未着
問い合わせ期間
2017年11月22日(水)、11月24日(金)
持ち物 資格認定カード(有効期限:2018年3月31日)
結果通知発送日 2017年12月中旬
受験料 5,140円(税込)
※ 申し込み後の受験会場の変更、取り消し、
  受験料の返金および次回への振替は一切できません。
資格登録認定料 10,260円(税込)
第40回アロマテラピーインストラクター試験の結果は自動的に反映されますので、結果受領前にお申し込みいただいて構いません。なお、合格の場合、資格登録手続きを完了いただかないと資格取得にはなりませんのでご注意ください。
受付は終了しました

<次回>アロマセラピスト学科試験
実施日:2018年5月27日(日)
受付期間:2018年4月11日(水)~4月25日(水)

郵便振替による申し込み

機関誌『AEAJ』(最新号)綴じ込みの「払込取扱票」(ゆうちょ銀行・郵便局専用)にてお振り込みしてください。
申し込みの前に、機関誌『AEAJ』最新号にて、試験詳細を必ずご確認ください。

履修証明書の提出

  • ・ 認定スクールより発行される、履修証明書の本人記入欄に必要事項を記入し、申し込み期間内にAEAJ事務局へ送付してください。
送付先 〒103-0028
東京都中央区八重洲1-5-20 石塚八重洲ビル6階
(公社)日本アロマ環境協会宛

送付時のご注意

  • ※封筒表面に「アロマセラピスト履修証明書在中」と必ず明記してください。
  • ※他の書類を同封しないでください。
  • ※郵便物の到着確認はいたしかねます。簡易書留など到着記録が残る配送方法をおすすめいたします。

実技試験とカルテ演習

アロマセラピスト学科試験合格者は、合格後2年2カ月以内に
トリートメント実技試験に合格し、カルテ演習30ケースを修了してください。

資格登録手続き

アロマセラピスト資格の認定には資格登録認定料10,260円(税込)が必要です。
合格通知が届きましたら、下記より資格登録認定料をのお振り込みを行ってください。

受付は終了しました