会員専用ページ

アロマセラピスト

アロマセラピスト 取得者データ

アロマセラピスト取得者数

9,387名(2017年3月31日現在)

受験の動機(複数選択)

1 アロマテラピーの知識を深めるため 70%
2 アロマテラピーサロンを開業するため 54%
3 仕事のスキルアップのため 48%

受験者の業種

1 医療関連 29%
2 理美容・エステ関連 13%
3 福祉関連 7%

勉強期間

勉強期間

46%の方が「仕事に活かすことができた」と回答

仕事に活かすことができた人が46%、就職・転職に繋がった人が31%と、資格がキャリアアップに繋がっています。

サロン開業をしたいと思った理由

「多くの人に元気になってもらいたいから」

  • ・ストレス、孤独の多い時代の中、一人でも多くの人を癒して元気になってもらいたいので。(30代男性)
  • ・自分の施術によって、少しでも「よかった」「楽になった」と感じてもらえることに幸せを感じます。(40代女性)
  • ・女性のストレスを軽減する助けになりたいと思ったからです。(40代女性)

「長く続けられる仕事をしたかったから」

  • ・アロマテラピートリートメントでたくさんの方を癒してあげたいと思いました。また、自分のペースで長く続けられる仕事をしたかったからです。(30代女性)
  • ・アロマテラピーで周りの人たちをより美しく元気にしたかったのと、時間や人に縛られずに仕事がしたかったからです。(40代女性)

合格してよかったこと

「人を癒す技術を身につけられたこと」

  • ・自分の手で、人を癒すことができたこと。それを一生の技術として身に付けられたことがよかったです。 (40代女性)
  • ・5人家族なのですが、アロマセラピストになったことで、家族への誕生日プレゼントにアロマテラピートリートメントをするなど、コミュニケーションも増え仲良く暮らしています。夫婦で疲れたときには、お互いにアロマテラピートリートメントをしています。(40代女性)

「誰かの役に立てる」

  • ・ストレス社会において必要な役割だと感じます。誰かの役に立てる幸せを実感できます。(40代女性)

「人との繋がりの大切さを実感できた」

  • ・人と触れ合うことの大切さが実感でき、コミュニケーションの輪が広がったこと。(50代女性)
  • ・東日本大震災復興支援ボランティアでハンドトリートメントができました。また、人への接し方がやわらかくなったと思います。(40代女性)
  • ・アロマセラピストの活動を通してたくさんの方と出会えて、人生に素敵な刺激をもたらしてくれました。(40代女性)

これから受験される方へのメッセージ

「アロマセラピストとして活躍する自信に繋がるはず」

  • ・道のりは決して平坦ではありませんが、資格取得の過程で得た気づきや学びが、アロマセラピストとして活躍するための自信に直結します。プロとして、自信をもってアロマテラピーを行うために、ぜひチャレンジしてください。(40代女性)

「専門知識が身に付くと、見える世界が変わる」

  • ・金銭的、時間的にも負担が多く大変かもしれませんが、その中でたくさんの学びがあります。専門知識を身に付けることにより、見える世界が変わってきます。興味があるけど迷っているという方はぜひ始めてみてください。必ず取得してよかったと思いますよ!(50代女性)
  • ・以前と同じものを見ても認識と行動に変化があります。素晴らしい世界が待っていますよ。(50代女性)

「AEAJの検定・資格」に関するアンケート

回答期間:2016年3月17日(木)~4月6日(水)
回答数:84人