会員専用ページ

  • home
  • アロマと環境

アロマと環境

アロマと環境

アロマテラピーの基本である精油(エッセンシャルオイル)は、植物の恵みです。
植物の香りある豊かな環境の保全と創造のために、AEAJでは以下の取り組みを進めています。

  • 1. 植物の香りや香り成分の有する心身の健康、および生活環境の向上への効用、および影響に関する調査研究活動
  • 2. アロマテラピーに係る正しい知識やその活用方法の普及啓発を通じて、豊かなライフスタイルの創造などに寄与する活動
  • 3. 豊かな香りある街づくり、地域づくり、環境教育など環境意識の普及、環境改善の推進に寄与する活動

アロマ環境とは

私たちは、公園や街路で四季折々の自然の香りに触れると、癒されたような心地よい気持ちになります。また、精油の香りを室内で楽しんでいても、心が豊かになるよう感じられます。こうした屋内外の「自然の香りのある豊かな環境」を、AEAJでは「アロマ環境」と名づけています。

環境カオリスタ検定

環境カオリスタ検定

植物とその香りの恩恵について学び、身近にできるエコアクションを実践するための検定です。合格すると「環境カオリスタ(植物やその香りに親しみ、自然と環境を大切にする人)」として認定されます。

香育

香育

「香育(こういく)」は子どもたちに向けた「香りの体験教育」です。植物の恵みである精油(エッセンシャルオイル)の香り体験を通して、五感のひとつ「嗅覚」に意識を向け、豊かな感性や柔軟な発想力を育むとともに、人と植物の関わり、自然環境の大切さを伝えます。

AEAJイメージフレグランスコンテスト

AEAJイメージフレグランス
コンテスト

香りある風景、アロマ環境への関心を高めていただくとともに、調香の魅力を広めていくことを目的に、精油を利用して作製したナチュラルフレグランスを募集し、優秀作品を表彰するコンテストを実施しています。

「みどり香るまちづくり」企画コンテスト

「みどり香るまちづくり」
企画コンテスト

まちづくりに「かおり」の要素を取り込むことで、良好なかおり環境を創出しようとする地域の取り組みへの支援を目指し、環境省が実施しているコンテストで、AEAJと共催しています。

いきものにぎわい企業活動コンテスト

いきものにぎわい
企業活動コンテスト

企業が、社員や家族、地域社会や市民団体などと一緒になって取り組んでいる豊かな生物多様性の保全や持続的な利用に関する優れた活動を顕彰し、活動のさらなる広がりを推進することを目的に実施しています。

環境コラム

環境コラム

香りと自然にまつわるインタビューや、アロマ・グリーン・エコなテーマを取り上げたコラムを掲載しています。