会員専用ページ

AEAJについて

活動内容

アロマテラピーの健全な普及・啓発活動

安全なアロマテラピーを実践できる人材の育成

アロマテラピーの正しい知識の普及ならびに専門人材の育成のため、各種資格の認定を行っています。

資格認定制度


認定スクール制度

AEAJの定める標準カリキュラムを採用し、AEAJ独自の条件をクリアした「認定スクール」で、アロマテラピーを実践的に学ぶことができます。

認定スクール数:
認定教室680教室、認定校176校、アロマテラピーアドバイザー認定校176校、アロマテラピーインストラクター校175校、アロマセラピスト認定校143校(2016年3月末現在)

学術調査研究

アロマテラピーのさらなる発展のため、学術調査研究を推進しています。

AEAJ表示基準適合精油認定制度

安全なアロマテラピーの発展と消費者保護の観点から、精油ブランドを対象とした認定制度を設けています。

※表示基準の認定であり、精油の品質認定ではありません。

認定精油ブランド数:70(54社)(2016年3月末)

アロマテラピーボランティア

アロマテラピーを通したボランティア活動の普及に取り組んでいます。

「アロマ環境」の保全・創出に向けた活動

環境カオリスタの普及

植物やその香りの恩恵、地球が現在抱えている諸問題、身近なエコアクションなどについて学び、実践する「環境カオリスタ」の普及を行っています。

香育

次世代を担う小・中・高校生に自然の香りの大切さを伝えるため、香りの教育=「香育」を展開しています。

普及啓発イベント

アロマ環境の保全・創造・活用を目的としたイベントを開催しています。