会員専用ページ

「みどり香るまちづくり」企画コンテスト

「みどり香るまち」通信 vol.29

平成24年度 におい・かおり環境協会賞

旧桜宮公会堂 ― みどりと歴史・文化の香る公園

企画者:株式会社ノバレーゼ/株式会社竹中工務店
企画場所:大阪府大阪市

私有地に植栽し3年目を迎えた自慢のバラ。 旧桜宮公会堂前の広場は緑豊かで、結婚式の撮影ポイントとしても人気

 大阪市にある国指定重要文化財である旧桜宮公会堂を、人の集まる施設(婚礼施設・カフェ・レストラン)に再生し、未来に引き継ぐ事業のひとつとして企画されたのが「旧桜宮公会堂-みどりと歴史・文化の香る公園」です。

 旧桜宮公会堂の目の前を流れる大川沿いには、春には美しい桜並木を見に多くの人が集まる造幣局の「桜の通り抜け」や、緑豊かな大阪アメニティーパークがあり、この2つをつなぐ「香りのプロムナード」を公会堂敷地内の日本庭園とともに整備。四季折々に、樹木の美しさや香りを楽しみながら散策できる公園として親しまれています。四季の美しさを感じることのできる公園ですが、やはり春の桜がいちばんの見どころ。造幣局の「桜の通り抜け」から続く桜並木は、多くの人を魅了します。そして日本庭園に植えられた、さまざまな木々が色づく秋の紅葉も見逃せません。

ソメイヨシノやクスノキなどの樹木に囲まれた公園は、四季折々の美しさを見せてくれる。 ソメイヨシノやクスノキなどの樹木に囲まれた公園は、四季折々の美しさを見せてくれる。
ソメイヨシノやクスノキなどの樹木に囲まれた公園は、四季折々の美しさを見せてくれる

 公園の管理は、旧桜宮公会堂のスタッフや管理会社が行い、常に整備された美しい自然を保っています。第34回大阪都市景観建築賞 緑化賞も受賞したこの場所は、地域の人たちやビジネスマンに親しまれる癒やしスポットとなっています。

(株式会社ノバレーゼ 山本 直樹さん)