会員専用ページ

「みどり香るまちづくり」企画コンテスト

「みどり香るまち」通信 vol.28

平成23年度 におい・かおり環境協会賞受賞

香り豊かなガーデンコミュニティ

企画者:有限会社 モミの木
企画場所:奈良県奈良市

デイサービスセンターを訪れる人たちも、ガーデンに入ればこんな笑顔に。 デイサービスセンターを訪れる人たちも、ガーデンに入ればこんな笑顔に

 奈良県奈良市法蓮町にある「モミの木デイサービスセンター」。この敷地内の庭を利用してつくられたのが「香り豊かなガーデンコミュニティ」です。デイサービス利用者の皆さんはもちろん、地域の人たちも利用できるように開放しているガーデンは、公園の少ないこの街で、お年寄りからお子さんまでが花や緑と香りに包まれた中で集い、地域に根ざした交流活動が行えたら、との思いからつくられたものです。

つるバラのアンジェラが、ピンクの花のゲートを作る。 つるバラのアンジェラが、ピンクの花のゲートを作る

花壇ごとにバラやハーブが植えられたガーデン。暖かな季節には、テーブルを囲んで地域の人たちがくつろぐ姿が見られる。 花壇ごとにバラやハーブが植えられたガーデン。暖かな季節には、テーブルを囲んで地域の人たちがくつろぐ姿が見られる

 ガーデンには、ラベンダーやローズマリーを中心としたハーブやバラ、そしてリンゴやアンズなどの果樹がエリア別に植栽され、トマトなどを栽培する畑も整備されています。バラの咲いている時季にはお茶会が開かれたり、収穫したハーブを地域の人に配ったり、石けん作りのイベントなども行われ、地域のコミュニティづくりに役立っています。月に2回はボランティアの人たちも手伝い整備が行われ、誰もが心地よく過ごすことのできるふれあいの場となっています。

 「ここに来るとホッとして心が和む」。そんな声が聞かれるガーデンは、地域の人たちに溶け込んだ癒やしスポットにもなっているようです。

(モミの木デイサービスセンター 井田 眞弓さん)