会員専用ページ

イベントレポート

2017/06/21

地区イベント アロマセミナー2017 in 金沢

地区イベント アロマセミナー2017 in 金沢

日時:2017 年6月10 日(土)13:00~15:40

場所:金沢勤労者プラザ/石川県金沢市

参加者:45名

会員協力(ハンドトリートメントコーナー):1名
 

セミナー① 実例から学ぶ「アスリートへのアロマセラピストとしての取り組み」

講師 下川路 さやか氏
キャラアロマテラピースクールにて3,000名以上の受講生を担当。キャラが契約を結ぶ女子サッカーINAC神戸のアロマケアにも7年以上携わり、現在はスポーツに励む子どもの保護者へのアロマケアの普及にも努める。

 

長年に渡りアスリートにアロマトリートメントをされていますが、最初は大変なことも多かったそうです。その苦悩を解決するために出した答えは、アロマセラピストの原点に立ち返り、アロマセラピストとしてできることをやること。そのために「精油を使いこなす力」「トリートメントをする力」「コミュニケーション力」の3つの要素を高めることを常に意識し、日々努力しているとのことです。今回のセミナーでは、コミュニケーション力を高める実習を参加者同士で行いました。実習後には、皆さんがもともと知り合いであったかのように、和やかな雰囲気に包まれていました。

 

【参加者の声】

・現在、アロマセラピストを目指して勉強中ですが、どんなアロマセラピストになりたいのか、自分
 を見つめるよいきっかけになりました。

・経験と実践に基づいたお話は、とても興味深かったです。

・資格を取得してしばらく経ちますが、再度アロマの勉強をしたいと思いました。

講師の下川路さやか先生


コミュニケーション力を高める実習中の様子。

会場内は、たくさんの笑顔で溢れていました。

 

セミナー② ビューティアロマ呼吸法&ストレッチ

講師 栗原 冬子氏
AEAJ理事、アロマテラピーインストラクター。(株)Bon22代表取締役。FYK GINZAオーナー。 健康管理士としての講演やヨガイベント出演など。『アロマテラピー使いきり・組み合わせ事典』『ナチュラルスキンケアきほんBOOK』

 

呼吸で大切なのは息を吐くこと。吐いてから大きく吸うと、身体に新鮮な空気がより多く取り込まれるからとのこと。ヨガを行うときにも呼吸を意識することは重要ですが、難しいポーズをするときにはどうしても呼吸を止めてしまう人が多いようです。そのようなときに役立つのが香りです。香りに導かれて鼻で呼吸をすることができるので、自然と深い呼吸を行うことができるようになるそうです。そのためヨガとアロマテラピーには相乗効果が期待できるようで、実際に栗原氏が大学と行った呼吸法と芳香成分に関する共同研究では、良い結果が出たそうです。ヨガのポーズに合わせた香りのブレンドについて話された後、参加者全員で実際に香りを嗅ぎながらいくつかヨガのポーズを体験しました。

 

【参加者の声】

・何気なくしている呼吸が身体を整えるうえで基本だということが新鮮でした。

・ヨガやストレッチとアロマの体験で、心身ともにリラックスできました。

・香りを用いて実践した方が、集中力が高まることを実感しました。

 

講師の栗原冬子先生

参加者全員でヨガとアロマの実体験。

終了後はみなさんスッキリした様子でした。 

 

****

専科誕生を記念して、昨年に引き続き「アロマハンドトリートメント体験コーナー」を設置しました。トリートメントスタッフとしてAEAJ認定アロマセラピストの皆さまにご協力いただき、多くの参加者の方々にハンドトリートメントを体験いただきました。整理券も早い時間に配布終了となり、大盛況のうちに終了。ご協力いただいたAEAJ会員の皆さま、誠にありがとうございました。