アロマテラピー検定・資格の認定、学術調査研究の実施

よくあるご質問

アロマテラピーアドバイザーについてのQ&A

資格について

すべて開く

アロマテラピーアドバイザー資格とは、どのような資格ですか?

精油、その他アロマクラフトに用いる材料の使用法や、リラクセーション、リフレッシュといった、アロマテラピーの効用に関する知識を備え、安全面や法律面から正しく社会に伝えることのできる能力を認定する資格です。プロとして販売に携わったり、一般の方に安全なアロマテラピーをアドバイスするために適した資格です。

アロマテラピーアドバイザーになるには、どうすればいいですか?

アロマテラピー検定1級に合格後、AEAJに入会し、「アロマテラピーアドバイザー認定講習会」を受講することにより資格申請ができます。その後、資格登録手続きを行うことで資格取得となります。

プロフェッショナルな資格がなければ、アロマテラピーアドバイザーとしての活動はできないのですか?

日本のアロマテラピーに関する資格はすべて民間資格ですので、資格がなければ仕事をしてはいけないということはありません。

会員を更新をしないと、資格は保持できないのですか?

アロマテラピーアドバイザー資格は、会員であることが資格取得の条件となっており、取得後も継続して会員であることで資格を保持できます。退会すると資格は失効します。再度取得する場合は改めて入会と資格取得のお手続きを行ってください。

アロマテラピーアドバイザー 認定講習会について

すべて開く

「アロマテラピーアドバイザー認定講習会」とは何ですか?

アロマテラピーアドバイザー資格を取得する際に受講する3時間の講習会のことです。AEAJ直接開催または認定スクールにて受講ができます。

AEAJ直接開催の「アロマテラピーアドバイザー認定講習会」と、認定スクール開催の「アドバイザー認定講習会」の違いは何ですか?

開催場所、日時が異なります。講習内容、使用テキスト、講習時間(3時間)、受講料(5,236円(税込))は同一です。

AEAJ直接開催の「アロマテラピーアドバイザー認定講習会」はいつ開催されますか?

毎年2月と8月に15都市(札幌・仙台・さいたま・千葉・東京・横浜・金沢・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・松山・福岡・沖縄)で開催しています。

認定スクール開催の「アロマテラピーアドバイザー認定講習会」はいつ開催されますか?

認定スクールによって開催時期が異なりますので、各認定スクールへ直接お問い合わせください。

『アロマテラピーアドバイザー認定講習会テキスト』は購入できますか?

アロマテラピーアドバイザー資格をお持ちの方は、1人につき1冊購入が可能です。ご希望の方はAEAJ事務局へお問い合わせください。認定スクールの方は、認定スクール専用ページから購入可能です。

認定スクール開催の「アロマテラピー検定対応コース」は、どのようなコースですか?

アロマテラピー検定対応のコース(『アロマテラピー検定 公式テキスト』を使用した7時間以上の授業)と、「アドバイザー認定講習会」(3時間)を組み合わせたコースのことを指します。
ただし、こちらを受講されてもアロマテラピー検定を合格したことにはなりません。アロマテラピー検定試験を受験していただくことが必要です。

履修証明書について

すべて開く

アロマテラピーアドバイザー認定講習会履修証明書(以下、「アロマテラピーアドバイザー履修証明書」)とは何ですか?

「アロマテラピーアドバイザー認定講習会」を受講したことを証明する書類です。

「アロマテラピーアドバイザー履修証明書」はどのように発行されますか?

「アロマテラピーアドバイザー認定講習会」受講後、認定スクールより発行されます。
AEAJ直接開催の場合は、AEAJからお送りする受講証(圧着ハガキ)の左面が「アロマテラピーアドバイザー認定講習会履修証明書」になります。

「アロマテラピーアドバイザー履修証明書」に有効期限はありますか?

履修修了日から5年間有効です。アロマテラピーアドバイザー資格取得希望の場合は有効期限内に、アロマテラピーアドバイザー資格の申請を行ってください。

資格申請について

すべて開く

認定スクールより発行された「アロマテラピーアドバイザー履修証明書」はいつ提出すればよいですか?

随時提出可能です。ただし、年4回(4月、7月、10月、1月)締め切りを設けていますので、資格取得日にご注意ください。

「アロマテラピーアドバイザー履修証明書」を提出するのと、入会の手続きはどちらを先にすれば良いですか?

原則として入会を先にしていただくことが望ましいですが、アロマテラピーアドバイザー講習会を先に受講してから、「アロマテラピーアドバイザー履修証明書」提出締切日(資格申請)までの入会手続きでも問題ありません。

入会し「アロマテラピーアドバイザー履修証明書」を提出しましたが、その後の手続きはどうすれば良いですか?

「アロマテラピーアドバイザー履修証明書」提出締切日から約1カ月後、「資格登録のご案内」(登録認定料払い込みのご案内)をAEAJから郵送します。手続き締切日までに、登録手続きが完了した方には、「資格登録のご案内」発送から約1カ月後、認定証と会員カードを送付します。

入会の手続きをしていますが、カードが届いていないため、「アロマテラピーアドバイザー履修証明書」に記載する会員番号がわかりません。

会員番号記入欄に、「入会手続き中」と記載し、提出をしてください。

アロマテラピー検定受験時は旧姓でした。「アロマテラピーアドバイザー履修証明書」の記入はどうすればいいですか?

氏名兼署名欄に、現在の姓を記入し、特記事項欄に旧姓を記入してください。住所を変更している場合は、現在の住所を記入してください。入会の際は旧姓を記入する項目がありますので、そちらに旧姓の記入をしてください。

「アロマテラピーアドバイザー履修証明書」を提出していますが、届いているか確認できますか?

到着確認は受けかねます。郵送事故などによる未着を防ぐため、簡易書留など、記録の残る郵送方法のご利用をおすすめいたします。

資格登録認定料の支払いを忘れていましたが、今からでも振り込みは可能ですか?

AEAJ事務局までお問い合わせください。

その他

すべて開く

アロマテラピー検定1級を数年前に受験し合格しましたが、その後何も手続きをしていません。今からアロマテラピーアドバイザー資格を取得できますか?またどのような手続きになりますか?

アロマテラピー検定1級の合格に有効期限はありません。入会の手続き後、AEAJ直接開催または認定スクール開催の「アロマテラピーアドバイザー認定講習会」を受講してください。その後、資格登録手続きを行うことで資格取得となります。

一度アロマテラピーアドバイザー資格を取得していましたが、退会しました。改めてアロマテラピーアドバイザー資格を取得するためには、どのような手続きになりますか?

改めて資格を取得するためには、再度ご入会の手続き後、AEAJ直接開催または認定スクール開催の「アロマテラピーアドバイザー認定講習会」を受講してください。その後、資格登録手続きを行うことで資格取得となります。
※アロマテラピー検定1級の合格は会員の有無を問いませんので退会後も有効です。