受験者数43万人*突破!第37回アロマテラピー検定 試験日:2017年11月5日(日) 受験者数43万人*突破!第37回アロマテラピー検定 試験日:2017年11月5日(日)

申し込み受付:2017年8月9日(水)~9月13日(水)

お申し込みはこちら

お申し込みはこちら

申し込み受付:2017年8月9日(水)~9月13日(水)

*累計(2017年6月AEAJ調べ)

インターネットで簡単に申し込み可能!受験要項

日程

2017年11月5日(日)

2級
10:45~11:35(50分)
1級
14:00~15:10(70分)
  • ※試験開始15分前までにご着席ください。途中退出はできません。
  • ※2級・1級同日受験ができます。1級からの受験も可能です。

申し込み期間

2017年
8月9日(水)~9月13日(水)

  • ※定員になり次第締め切らせていただきます。
  • ※受付期間外の申し込みはできません。

受験料

2級
6,480円(税込)
1級
6,480円(税込)
1・2級併願(同日受験)
12,960円(税込)

出題範囲・公式テキスト

開く

アロマテラピー検定 2級

アロマテラピーを自分で楽しみ、健康維持のために用いる知識を問います。

  • 出題範囲 公式テキスト「2015年7月改訂版」2級より出題されます。

    アロマテラピー検定公式テキスト2級
    2級 2,160円(税込)
    • ・アロマテラピーについて
    • ・精油の基礎知識
    • ・精油のプロフィール(対象10種)
    • ・安全な精油の使い方
    • ・アロマテラピー利用法
    • ・アロマテラピーの歴史
    • ・アロマテラピーと地球環境
    • ・香りテスト(香りを嗅いで精油名を答える問題) など

    - 香りテストの対象となる精油:10種
    イランイラン/オレンジ・スイート/ジュニパーベリー/ゼラニウム/ティートリー/ペパーミント/ユーカリ/ラベンダー/レモン/ローズマリー

  • 出題数 55問 ※分野別出題数は公表しておりません。

アロマテラピー検定 1級

アロマテラピーを家族や周囲の人々とともに楽しみ、健康維持のために用いる知識を問います。

  • 出題範囲 公式テキスト「2015年7月改訂版」1級より出題されます。

    アロマテラピー検定公式テキスト1級
    1級 3,456円(税込)
    • ・アロマテラピーについて
    • ・アロマテラピーのメカニズム
    • ・精油の基礎知識
    • ・精油のプロフィール(対象30種)
    • ・安全な精油の使い方
    • ・アロマテラピー利用法
    • ・アロマテラピーと健康
    • ・アロマテラピーの歴史
    • ・アロマテラピーと地球環境
    • ・アロマテラピーに関係する法律
    • ・香りテスト(香りを嗅いで精油名を答える問題) など

    - 香りテストの対象となる精油:17種(2級の10種+以下の7種)
    カモミール・ローマン/クラリセージ/グレープフルーツ/フランキンセンス/ベルガモット/スイートマージョラム/レモングラス

  • 出題数 70問 ※分野別出題数は公表しておりません。

  • ■合格率は約90%です。
  • ■合格基準は2級・1級ともに正答率80%です。
  • ■公式テキストはAEAJ公式サイト、AEAJ会員のショップやサロン、全国の主要書店などで購入できます。

受験の流れ

開く

  1. 申し込み
    申し込み後の受験級や受験会場の変更、取り消し、受験料の返金および次回への振替はできません
  2. 受験票の受取
    10月18日(水)頃、受験票(ハガキ)をお送りします
    未着お問い合わせ期間:10月27日(金)~11月2日(木)
  3. 受験当日
    受験票に書かれた会場にお越しください
    持ちもの:受験票、筆記用具(鉛筆またはシャープペンシル、消しゴム)
  4. 結果通知
    12月上旬頃(郵送)
  5. その後
    1級合格後は、アロマテラピーアドバイザー、アロマハンドセラピストなどのプロフェッショナルな資格につなげることができます

※受験票未着問い合わせ期間内にお問い合わせがなく受験できない場合、運営事務局は一切の責任を負いません

申し込み方法

開く

インターネットによる申し込みの場合

  1. 情報入力
    申し込みに必要な情報を入力

    お申し込みはこちら

    お申し込みはこちら

    申し込みフォームへリンクします

  2. お支払い方法選択
    お支払い方法の選択
  3. 確認・決済
    申し込み内容、お支払い方法の確認
  4. 完了
    申し込み後の受験級や受験会場の変更、取り消し、受験料の返金および次回への振替はできません

郵便振込申し込みの場合

受験要項に添付された「払込取扱票」(郵便局・ゆうちょ銀行専用)を利用して、郵便振込で受験料をお支払いいただくことで申し込みが完了します。 受験要項は公式テキスト取扱店などでも配布しております。

受験要項(払込取扱票)
ご請求はこちら

検定に関するQ&A

開く

Q.

どのような方が受験していますか?

A.

10代から70代まで幅広い年齢層の方が受験されています。
アロマテラピーの知識を深め日々の生活に取り入れたり、ご自身のスキルアップのためにお役立ていただいています。

Q.

受験するための条件はありますか?

A.

年齢、経験などの制限はありません。どなたでも、何級からでも受験が可能です。

Q.

独学でも学べますか? 検定を受けるにはスクールに通った方が良いのでしょうか?

A.

試験問題は『アロマテラピー検定 公式テキスト』から出題されます。ワークブックや試験例題も掲載しており、独学でも受験可能です。
体験しながら幅広い知識を得るために、また今後の資格を見据えて認定スクールへ通う方もいらっしゃいます。

Q.

どのような勉強方法が良いのでしょうか?

A.

AEAJから『アロマテラピー検定 公式テキスト』が出版されています。全国の主要書店でも購入可能です。
出題範囲となる全ての内容が盛り込まれています。効率的にアロマテラピーを学ぶためにも大いにご活用ください。

Q.

2級を取得せずに1級を受験しても良いのですか?

A.

1級からの受験も可能です。

Q.

試験会場はどこですか?

A.

各開催都市の中心部を予定しておりますが、出願者多数の場合には、会場が分散してしまう可能性があります。会場の詳細は受験票にてご案内します。複数会場の場合、特定の会場を指定することはできませんので予めご了承ください。

Q.

申し込み内容の変更はできますか?

A.

お申し込み後の受験級や受験会場の変更は一切できません。また、キャンセルおよび次回への振り替えはできません。
住所は変更できますので、アロマテラピー検定事務局(03-3548-3403)までお問い合わせください。

第37回アロマテラピー検定 試験日:2017年11月5日(日)

お申し込みはこちら

受験者 累計43万人※突破の人気資格!アロマテラピー検定とは

Point1内閣府公益認定の団体による資格

内閣府から公益認定を受けた公益社団法人 日本アロマ環境協会(AEAJ)の実施する資格認定試験です。1999年の開始からこれまでに、アロマテラピー検定を受験した方は累計43万人※以上。アロマテラピーを安全に楽しむための基礎知識が身につきます。

※2017年6月末現在

Point2天然成分だからこその注意点も! 安全な楽しみ方を学べます!

精油には天然の植物の力がギュッと濃縮されています。だからこそ、扱い方によっては刺激になってしまうことも。安全な使い方や注意点を学ぶことで、自分はもちろん、家族など周囲の健康管理にも活かすことができます。検定の取得を目指して体系的に学習することで、正しい知識が身に付きます。

Point3知れば知るほど奥が深い!
香りの世界がもっと楽しくなる!

30種以上もの精油や、さまざまなプチ不調におすすめの使い方、アロマコスメのつくり方など、すぐに実践できて実生活に活かせるアロマテラピーの活用法を学ぶことができます。その奥深さを知れば知るほど、楽しみが広がります。

知れば知るほど奥が深い!

ミニテストにチャレンジ ミニテストにチャレンジ

アロマテラピー検定の例題を紹介します。

公式テキストから出題

Q1.ジャスミン精油について正しいものを1つ選びなさい。

  • A. レジノイドと呼ばれる。
  • B. 水蒸気蒸留法で得られる。
  • C. 原料植物はモクセイ科に属する。
  • D. 抽出部位は葉である。

Q2.精油の保管場所として最も適切な場所を1つ選びなさい。

  • A. 浴室
  • B. 屋外
  • C. 窓際
  • D. 冷暗所

正解

Q1:C.原料植物はモクセイ科に属する。
Q2:D.冷暗所

第37回アロマテラピー検定 試験日:2017年11月5日(日)

お申し込みはこちら

アロマテラピー検定の勉強方法

Point1合格率約90%! 独学でも効率的に学べる

アロマテラピー検定2級・1級それぞれに対応した公式テキストがあり、試験問題はここから出題されます。アロマの基本から活用法まで、楽しく効率的に学べます。

※アロマテラピー検定のお申し込みと同時に公式テキストのご注文が可能です(インターネット申し込みに限る)

Point2香りを楽しむことが合格への近道!

精油の香りを嗅いで精油名を答える「香りテスト」があります。対象となる精油の香りに親しんでおきましょう。

Point3勉強期間は2週間~3カ月

人によって勉強期間はさまざまですが、「3カ月前から」という人が多いようです。空き時間を活用して、勉強の計画を立ててみましょう。

出典:2016年「AEAJの検定・資格」に関するアンケート

第37回アロマテラピー検定 試験日:2017年11月5日(日)

お申し込みはこちら

アロマテラピー検定で、こんなに変わった!合格者の声

Sさん 主婦(20代)

正しい知識を学んで安全なケアができる

家族の健康管理に役立てています。
香りが心身に作用する仕組みから健康学まで幅広く正しい知識を学んだことで、安全な方法でケアできるようになりました。
肌の調子に合わせた手作りアロマコスメを使い始めて、肌がキレイとほめられるようになったのも嬉しい!

Tさん 会社員(30代)

勤め先で香りの空間演出をまかせてもらった

仕事のストレスを自分でコントロールできるようになりました。
疲れたときも、ONとOFFをアロマテラピーで切り替えて、ストレスをためこまないようにしています!
また、勤め先で香りの空間演出をさせてもらえるように。お客さまや同僚からも喜ばれています。

Sさん 主婦(50代)

友人のちょっとした不調にアドバイスして喜ばれた

楽しみながら学んだことが資格という形になり自信につながりました。
アロマについて周りから頼られるようになったし、友人のちょっとした不調などにもおすすめの精油を紹介して喜ばれます。
また、アロマを通して新たな友人ができたり、興味の幅が膨らんだり、世界が少し広がった気がします。

Kさん 会社員(20代)

夢中になれることを見つけて、新しい世界が広がった

自分自身のリラックスや健康づくりに役立つだけでなく、家族や友人にも喜んでもらえることもあり、明るく充実した毎日をおくるきっかけになりました!
また、勉強すればするほどアロマの奥深さや面白みを感じます。今ではさらに上の資格を目指して勉強に励んでいます。

※個人の感想です。

注意事項

試験形式
試験は選択解答式(マークシート)です。
併願受験について
2級と1級の両方を受験の場合は、必ず「併願」にてお申し込みください。各級別々に申し込まれた場合はそれぞれ別の会場になる場合がありますのでご注意ください。
注意事項
  • ・お申し込み後の受験級や受験会場の変更、取り消し、受験料の返金および次回への振替は一切できませんのでご注意ください。
  • ・お身体の不自由な方など、受験の際に会場や試験方法に配慮が必要な場合は、必ず申し込み時にお知らせください。試験直前でのお申し出の場合、対応できかねます。
  • ・申し込み最終日はアクセス集中が予想されますので、お早めにお申し込みください。